プロフィール

flatol

  • Author:flatol
  • 電子はいいよ!やつらはあんまり裏切らないよ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【雑感】話題のwizpyを買ってみた

wizpyが何か知らない人=>http://www.turbolinux.co.jp/products/wizpy/index.html

ターボリナックス入りのメディアプレイヤー。そんなのこれじゃなくてもできるじゃんって?USB-CDの振りもできるんです。そんなプレイヤーが、どうやらディスコンでたったの3000円で買えてしまうから買ってしまう・・・これで今年買った音楽が再生できる機械は三台目でもなんでもないよ。

音楽再生機としては十分だし、売りのリナックスもX61でサクサク動くのでとても楽しい。それはさておき、これのレビューをマイコムで見つけたのだがひどすぎだった。存在している機能を"ない"というし、できることをできないと言ったりで散々な扱いを受けていてかわいそうだった。

レビュー記事はこれ
http://journal.mycom.co.jp/articles/2007/05/10/wizpy/005.html

>ランダム再生の有無、アーティスト名やレート情報を基準とした再生順序の決定など
前者は普通にできるようになっている。

>楽曲や動画などの転送作業に欠かせないPCとの連携。両者ともPCに依存するが、iPod nanoがWindowsとMacに対応することに対し、wizpyはLinuxのみ、しかもwizpy自身をブートディスクとして使うという手間

普通にWinからでも音楽コピーすれば再生されるのだが・・・なんのためにFATでフォーマットされてると思ってるんだ・・・

>ムービープレイヤーとして見れば、あえて書くまでもなくwizpyの勝ち。
何を考えていってるのかわからない・・・20fpsでダイナミック点灯してるディスプレイのどこが見やすいんだ。あえて書くまでもなく、使えない機能な気がする。動画再生中に振ると画面が三つ見えるってなw

>マイクを装備すれば録音も可能
本体にも実装されてますが・・・ついでにラインインも付けてくれてるのにこれはかわいそうだ。

う~ん、ここまでうそばっかりだと本当に使ってみたのかなあって気さえするよ。個人的には実際オーディオプレイヤーとしてみたら動作速度的にもインターフェイス的にも3流なみ。TurboLinuxとAtokがはいってるので今回買った値段を考えれば元は余裕で取っているな。

でもこういうやつのほうが、自分としてはiTuneに依存するiPod系よりはPCとの連携がしやすくて、はるかに使いやすい。iPhoneはもはやオーディオプレイヤーとして機能していない現実がw
スポンサーサイト

【雑感】学生のうちに学んでおくと良いものの一つ

とにかく、習得に無駄に時間がかかるものを習得すべきなんだろうと思う。

今回言いたいことはAfterEffectが使えるようになっていてよかったなと。動画編集の能力は実際使えるといろいろと表現力があがるので。実際にAfterEffectにさわったのは学部一年の終わりぐらいで、たしか人間コミュニケーションのメディアリテラシーをとってたとき。そのときは時間も十分にあったし、他のことそっちのけでいじりまくった記憶がある。逆に言えばそれだけ時間かけないと習得できないソフトだったりする。


学生が終わりに近いと感慨深いことばっかり浮かぶ。よくないよくない。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。