プロフィール

flatol

  • Author:flatol
  • 電子はいいよ!やつらはあんまり裏切らないよ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会社で働くこと

は基本的に楽しいことではないらしい。
いや、うすうす感づいてはいたんだが・・・

いずれにしても、今のアプリケーションエンジニアって仕事は
楽しいし暴走できるし、ちょっと読むのがだるいドキュメントでも
我慢して読めるし。

確か、就活の時は趣味を仕事にするのは良くないという記事をみかけた。一例としては、要求仕様と自分のこだわりがあわないからとかそういう感じ(ほかにもいろいろあったはずだが、これ以外論理性のかけらもなかったので割愛)。

まあ、そういう腐った仕様を受け入れるような会社には入らないことだよね。ってことかな。
スポンサーサイト

免許を取ってきた

本当は今日行くはずじゃなかったんだけど、後の日程がつまりにつまったおかげで(前の日程も詰まった)睡眠不足のまま普通免許試験突入。さすがに練習問題を6回分解いていたのでわからないっていう問題はほとんどなかったのだが、一つだけ・・・

「乗車前の確認のさいには、車の周囲をよく確認して

子供が車の下にいないか

チェックしてから出発しましょう。」

あ~そりゃ、出来るんならやっとかないとねえってことで○にしておいた。だって、俺もよく潜り込んだしさ。突然発車されたら困るじゃん?

で、結果を見たらやっぱ×にすべきだったみたいで。やり過ぎるのが×だっていうのがいまいちわからん。受かったからいいけどさ~

銀河鉄道の旅

というわけで、五年に一回行ってくる銀河鉄道の旅に行ってきました。要は花巻を歩くことが銀河鉄道の旅に相当するわけで(わかるひとにだけわかればいいや)ふらふらと一日中歩き回ってきましたとさ。

kenzi3.jpg


以前と同じ経路を通って同じポーズをとろうと思っていたものの記憶を頼りにやってたらそもそもカメラの方向が違ってたみたいな。ここは、山奥の展望台で秘密の場所です。なぜなら道に見えない道を通らなければならず、少なくとも出口から入る道が見つからないから。普通に入り口から入ってもここまでこようと思わないしw


kenzi2.jpg


今年もハイビスカスは咲き誇ってました。結構でかいよね。俺も感動したもん。初めて見たとき。五年前と同じく、この辺は鳥追いのための銃声が響き渡ってて結構ビビルw



kenzi1.jpg


賢治の過ごした家の近く。彼のお墓もあります。そしてこのうまいんだか下手なんだかよくわからない字が好きだったりします。

大阪におやつを食べに行く

スイスホテルのデザートを食べに3万かけて行ってきた。
といっても過言じゃないほどの滞在3時間のために8時間の移動・・・
朝電話でxxxが澱酔してるから、ゴニョゴニョみたいなことが起こりハンドキャリーで当日出荷のボードを持って行くことになったのが真相。


今回、新幹線の中で一つのプロジェクトを作ってみた。とても気持ち悪くなりました。いくら新幹線でも結構揺れるもんだ。

研究課題を自分で考えると言うこと

なによりもかかるのが情報のリサーチ。所詮大学生レベルの人間が考えることはどこかでやってしまってるわけで、絶対この世にないようなプロジェクトなら現実味が薄れてしまう。

何が言いたいかというと、たまには誰かからもらったプロジェクトをやりたいなっと。いや、奴隷はいやですよ?でもマスター卒業するにはある程度その道を理解している人のアドバイスが必須だよね。それをしてくれるならちょっとだけ奴隷になってもいいかなっと。学部みたいに適当にやってゆるされなそうだし。

うちの講座は電子工学科(学内)でも一位を争う危険な人材がたくさんいるし。この前なんか、実験内容ふれる前に「その研究はいかに意味がないか」で質問時間が終わるほどの最低な現象が起きたしね。しかも、正当な反論で返したいるのにそれを完全無視という楽しさだったらしい。あ~やだやだ。一年後の中間発表でどうやって俺は言い返そうか。
「じゃあ、おまえの研究の意義を10述べてみやがれ!」っていって、片っ端からつぶせばいいのかな。あ、卒業できなくなるか。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。