プロフィール

flatol

  • Author:flatol
  • 電子はいいよ!やつらはあんまり裏切らないよ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日常英会話レベルとビジネス英会話レベル

ホームステイ先では何とか意思疎通が出来るレベルになったんだけど、研究室がむごい。
いまだに、あいつらの雑談について行けない・・・
あ~これがビジネス英会話レベルか、やっぱり単語から勉強しないとだめか?
いや、そっから勉強してたらもっとジャングリッシュになってしまう。ここはあえて勉強しないで耳で覚えとこう。で、いいのかな?
スポンサーサイト

【Movie】この前のロボットの逆を作りました

今度はマーカーがロボットを追跡します。

が、その逆を他のテーブルでやってるので基本的にロボットは軸を外すことが出来ません。そして、人間の手で完全にまっすぐ進めるのは無理があります。軸を外さないで回転とかマジ無理です。

だから挑戦してないw

で、これ誰が使えるのってはなしだよね?そもそもモーター二つしかついてない時点で使いづらいとかだれも思わなかったのかとても疑問だけど黙ってとく。これ以上仕事増えたくないし。

PSoCページをまじめに書きたくなってきた

実はアップできないだけで結構な量のページがたまりつつあったり(脳内も含む)するのだが、MSのわなにかかってアップできない状態。やっぱ普通にレンタルするかあ。

で、何でこう思ったかというと久々に解析結果を見てたらコンスタントに20ユニークビューが毎日あることが発覚したため。そして半数がリピーター。いや、なんか申し訳ない気持ちがすごい出てくるんですよ。

GDIの限界に挑戦した

この前のロボット、三台のテーブル上で同じ動作をするもんなんですが・・・
所詮自分のプロジェクトではないので適当にやるためにPictureBoxという必殺技を使っていたんですが、どうしてもこいつの描画が時間かかって、TCP/IP通信の実質の転送制御まで邪魔してることが判明しスレッドたてて、きれいに分割したものの効果は出たが現実的な効果に解決に至らなかったのでOpenGLに移行せざるを得なくなりました。

早く終わらせたいなあ、これだけは。

【雑感】エントリーシートに書くべきことと、書かないこと

というか、書かないで良いことを書きすぎな人が・・・

【だめな例】
・××サークルで部長をやっていたのでリーダーシップがあります。人をまとめるのが得意です。
・××って言うプロジェクトを自分一人でやりました。だから、ぼくは優秀です。
・学生時代には、ボランティアに打ち込みました。みんなの幸せになることが好きです。
さて、もう見た目からだめだめ感があると分かった人は、もう完璧なESが書けてる人だと思いますよ。この例は極端なのでここまでひどい人はいないと思いますが、意外にみんなこんな風に書いてたりするみたい。

で、ここで気づいてもらいたいのはあなたを評価するのが誰ですかっていうこと。上の例は自分で自分を評価しているとてもすばらしい例です。その人の評価を判断するのは面接官ですよね。それなのに、必要な情報がとても少ないんですよ。自分の評価してる空欄があったら自分を評価できる情報を書きましょう。確かに部長をやってたとかコンテストで入賞とか、それが判断の材料になるのは事実ですがそれはあくまでオプションとしての評価であってメインの評価にはなり得ないもんです。

じゃあ、なにを書けばいいかというと、その部長をやるに当たってどういう問題にぶつかり、どういうプロセスを工夫して編み出し、実践しどういう結果までに導くことが出来たか、そして「そこから何を得ることが出来たのか」。ここが一番重要な部分です。なのに、これを書かないでESが埋まらないとかたくさんやってきたことを羅列して埋めたとか・・・今言ったことを書いて埋まらないわけがないし、余計な事で埋めてる余裕があるとも思えない。

結局は基本通り、面接官が必要な情報を考えて必要な形式でわかりやすく伝えましょうってだけですね。情報が少ないのは良くない。うん、自分が損するだけだ。

あとは、弊社にはいったら何をやりたいかとか結構難関かもしれないけど、そこは当たり障りないことかいて問題ないと思うんだよね。だって、学生ごときが期待できるようなもの書いてくるとは向こうも思ってないだろうし。ほとんど書かないとかっていうのがフィルタリングされるだけでしょう。

PC用のアプリケーションを書くのは楽しい

というか組み込み向けがとても、とても進まない。理由が分からないからすごくストレスがたまりやすい。

それに比べてPC向けはある程度までは、書いたら動くってのが多いからとても楽しい。
でも、一週間もすればおなかいっぱいかな。早く自分のプロジェクトやりたいなあ。

だんだんハードルがあがってく・・・

・マーカートラッキングするロボットの製作を手伝え
・おまえ一人でやれ
・ついでだから、基板のショート確認するためのテストボードを作れ
・マーカー表示するGUIもつくれ
・ついでに、ロボットと通信しろ
ここまでおわった。

・サーバー用のGUIをつくって、TCP/IPで通信しろ
・とうぜんマルチスレッドでくめ
・ロボットもっとつくれ(あと17台)

やっと終わりが見えてきた・・・あれ、自分のプロジェクトはどこまでやったっけ・・・

【メモ】C#で有効なシリアルポートを確認する

using System.IO.Ports;

foreach (string s in SerialPort.GetPortNames())
combobox.Items.Add(s);

割と使うと思う

mp3 player 10 周年

ちょっと遅れたけど、そんな話題になってるようで・・・

自分がはじめにmp3playerを手にしたのは中学の頃にCassiopeiaにxaudioっていうMP3playerをつっこんだのが最初だと思う。世界で最初のmp3plaer登場から一年たたずに使ってたはず。ま、それPDAじゃんっていわれたらそれで終わりだが、周りはまだMDとかが主流だったから流行の最先端にいた・・・はずだw

予想してたことが起こった

カデットの報告書書いて
->締め切りは?

明日

USBの使い方講演会

をすることになりました。
みんなUSB大好き。でも使い方わからない!
で、友達がアメリカの友達にその話をしたらしいんだ。
アメリカから飛んでくるの?まじで?そこまでの価値があるとは思えないんだけど・・・

【PCB関連】Auto Route のばか~~

autoroute.jpg


autoroute2.jpg


期待はしてなかったんだけどさ・・・いくら何でも遠回りしなくて良いよね。人間って頭がいいんだな。それとも、設定がまずかったのかな。

ちなみにこのボードを持ってPSoCがここの研究室でデビューしました。いや、ここの設備で無事にQFN56PINが半田付けできればだが・・・

【Movie】タッチしないインターフェイス

題名のとおり、タッチしないで画面シフトします。近接センサを使って手のモーションをとって適当に解釈してるわけです。

まだまだ、センサーが安定して値返さないし距離もあんまりとれないので微妙な感じですが・・・
まえに、thinkpadとかmacbookとかで画面の横をたたくという悲惨な事をした記事をみて、やってることはとてもとても許せないことだがコンセプトとしてはありなんじゃないかってことでいつかやろうとおもっってました。
こういうインターフェイスはマウスとかの制度を要求するポインタの代わりにはなりませんが、+αで使うようなインターフェイスとしてはなかなか楽しいんじゃないかと思います。

もともと仮想ディスプレイがこういう風にシフトする経緯になったのは、より、仮想ディスプレイ内のウィンドウの配置を感覚的に記憶するためだったりするらしいので、それを感覚的に動かせればより人間に感覚な操作性を与えることが出来るんじゃないかと・・・


蟹釣ってきた

蟹をたらふく食えた。
なぜなら十匹釣ったからだ。すげえかんたん。
網投げる
蟹がよってくる
必死に引っ張る

下の写真は最初に釣ったけど子供過ぎて返さなきゃいけないバージョン。
返さなくて良い奴らは普通に見も詰まってるし食いでがある。そして、もっとでかいやつは全部日本に行くんだとさ。おまえらが高い金払って蟹なんて買うから悪いんだw

IMG_1091 (Large)

ついでにホームステイ先の家族+おじいちゃんとおばあちゃん-13才男子がこんな感じ。
だいぶ、とけ込んできた間があるかも。

IMG_1100 (Large)

【メモ】複合USBのつくりかた

デスクリプションレポートに複数登録するだけで終了。

EPの使い方には注意

カデットのレポート

ここに来るためにお世話になってるシステムのためにレポートを書く必要があります。
なんか二月中とか言ってたのは知ってます。

でも、何も連絡がありませんでした。
裏締め切りは3月中旬だそうです。

さて、どんな不幸なことが起こるのかと想像するととても恐ろしいです。

USBHID GUIにグラフ描画実装した

さっさとやれば良かったのだがめんどくさくてやってなかった。
こんなに便利なら早めにやっとけばよかったと反省。

USBHID.jpg


いまはUSBとWirelessUSBのブリッジを作ってるのだが、この組み合わせに限ってPC側のGUIのCPU使用率がだんだん上がってきて死ぬ。USBハードの方で設定したインターバルに間に合わない処理をしてるのが悪いのかと思っていろいろやっても動かないし、同じ現象を他のコード(capsenseとか)で起こしたら普通に問題なく動いてる。

さて、何が悪いのか・・・

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。