プロフィール

flatol

  • Author:flatol
  • 電子はいいよ!やつらはあんまり裏切らないよ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【雑感】話題のwizpyを買ってみた

wizpyが何か知らない人=>http://www.turbolinux.co.jp/products/wizpy/index.html

ターボリナックス入りのメディアプレイヤー。そんなのこれじゃなくてもできるじゃんって?USB-CDの振りもできるんです。そんなプレイヤーが、どうやらディスコンでたったの3000円で買えてしまうから買ってしまう・・・これで今年買った音楽が再生できる機械は三台目でもなんでもないよ。

音楽再生機としては十分だし、売りのリナックスもX61でサクサク動くのでとても楽しい。それはさておき、これのレビューをマイコムで見つけたのだがひどすぎだった。存在している機能を"ない"というし、できることをできないと言ったりで散々な扱いを受けていてかわいそうだった。

レビュー記事はこれ
http://journal.mycom.co.jp/articles/2007/05/10/wizpy/005.html

>ランダム再生の有無、アーティスト名やレート情報を基準とした再生順序の決定など
前者は普通にできるようになっている。

>楽曲や動画などの転送作業に欠かせないPCとの連携。両者ともPCに依存するが、iPod nanoがWindowsとMacに対応することに対し、wizpyはLinuxのみ、しかもwizpy自身をブートディスクとして使うという手間

普通にWinからでも音楽コピーすれば再生されるのだが・・・なんのためにFATでフォーマットされてると思ってるんだ・・・

>ムービープレイヤーとして見れば、あえて書くまでもなくwizpyの勝ち。
何を考えていってるのかわからない・・・20fpsでダイナミック点灯してるディスプレイのどこが見やすいんだ。あえて書くまでもなく、使えない機能な気がする。動画再生中に振ると画面が三つ見えるってなw

>マイクを装備すれば録音も可能
本体にも実装されてますが・・・ついでにラインインも付けてくれてるのにこれはかわいそうだ。

う~ん、ここまでうそばっかりだと本当に使ってみたのかなあって気さえするよ。個人的には実際オーディオプレイヤーとしてみたら動作速度的にもインターフェイス的にも3流なみ。TurboLinuxとAtokがはいってるので今回買った値段を考えれば元は余裕で取っているな。

でもこういうやつのほうが、自分としてはiTuneに依存するiPod系よりはPCとの連携がしやすくて、はるかに使いやすい。iPhoneはもはやオーディオプレイヤーとして機能していない現実がw
スポンサーサイト

【電子工作】爆発実験の続き(だいぶ派手)

もう語らずともということで。450Vはさすがだね。



今手元にある動画編集環境がMovieMakerとかしかないので・・・引っ越しはほぼ完了という証拠なんだが。

【雑感】アカデミックプログラムが使えるうちに・・・

Adobeシリーズとなにを買うかというと
http://www.vmware.com/vmwarestore/academicstore.html
vmware使う人は、いつの間にか周りにいなくなってしまったのが残念だが
workstationで40%offで1万円程度だし、Fusionにいたっては4000円切るよ。興味がある人はせっかくなので買ってみては。とりあえずworkstationは買った。Macに手を出すのはいつになるかわからないので今回はパス。

ついでに、ここのシステム見てて思ったのだがメールアドレスは大学のを要求されないし、それ以外にフィルタになりそうなのは大学名だけ・・・これって、学生じゃなくても普通に買えてしまいそうだ・・・

【イタリア】景色の写真

FC2は写真アップするのがだるいのでPicasaのほうで

イタリアの景観(スライドショウ)

CMOSにほこりがついてるのが結構あった。残念・・・

【イタリア】ネタとか景色以外

飛行機は速報通りにメディア系が死んでいたので、仕方なくiPhoneを実装。エチケット袋にiphoneつめて画面部分破ってイヤホンを無理矢理差し込めば完成。あとは、つかえないメディアプレイヤーの隙間に何回か折って厚みを増した紙袋の端を差し込んではめるだけ!

イタリアは遠かった。オーストラリアよりも少し遠い・・・ローマに着いた記念にとりあえず仲良く撮影しておいた。

shuちゃんはあいかわらずノートパソコンの電源がないと騒いでいた。このときも写真撮影したすぐ後に、空港内のコンセントを探す始末。しかも、せっかく見つけたのにすでに端子形状が違い、誰も変換プラグを手荷物で持っていなかった罠。

空港内の軽食ショップのメニュー。ピザ+飲み物のメニューしかない!!!

このあと、ベニスまで飛行機で移動。30分ぐらい遅延があったが、それ以外は特に問題なく到着できた。が、空港で待ち受けていた迎えのドライバーは人数を二人だという???そして確かに書類にもそう書いてある。HISめ!適当な書類をだしやがった。とりあえず、納得してくれてなんとかなったのだが、このドライバー英語が全く通じない。先行きがとても不安になる。

ホテルに着いて、これも前に書いたがおいらのせいで部屋のブレーカーを壊す。ごめんなさい。ホテルはとりあえず英語が通じたので良かった。が、まだ先行きは不安なままだ。

一日目に止まったホテルのすぐそばの立体駐車場に次元がいるんだが・・・ここでも受け入れられているのか???

ベニスに行くのにバスがいいよ~といわれていたんだけど、バスチケットの買い方がわからず結局電車で行った。1ユーロだったしすぐに電車もきたので悪くはなかった。しかし、駅でも英語が全く通じなかった。クボ君が紙に書いて渡してやっとわかってくれた。

ベネチィア=ベニスに到着。しゅうちゃんはいつまでたっても写真にまともに映ろうとしない・・・

曇りなのが残念だ。

彼がカメラを持っているのを見たのはこれが最後だった気がする。貴重な一枚だ。

ボート乗り場で待つのは暇だった。

ベニスの代表的な風景かな。

ボートは混みすぎ

何故いつも顔を背ける・・・

確か右が古い建物だったはず。こうやってみるとあんまり変わらない。

大聖堂の前

塔に登る。8ユーロだったかな。京都タワーみたいなもんか・・・

shuちゃんはクボ君の肩についた鳥のふんを取れと言っている。なんて、ひどいやつだ。

クボ君の行きたかった伝統ある喫茶店。ベニスでもっとも古いらしい。が、伝統代が高かった気もするw。それでもshuちゃんの態度はいつもと変わらない。

無線LANを探すのに必死なshuちゃんとこれからの予定を立てるクボ君。

1.5ユーロのトイレ。落書きだらけのプレハブトイレのくせに高いよ。

芋へのおみやげはこれにしようと思ったのだが、いかんせん値段が書いてないから売り物でないのかと思って、ビビって変えなかった。

一日目のレストラン。

初ジェラート。まあ、アイスだよね。

電車の時間はこの中で一人しか知らない。というか、一人しか知らないことがたくさんあった気がする。よく帰ってきたな。

ユーロスター乗車。フィレンツェへ。鞄が棚に入らなくて大変だった。無理矢理いすといすの間に押し込んだら、今度は取り出すのにも難儀した。

今考えると個々が一番いいホテルだったな~

公開美術館とか何とかだったかな。

これが1.2kgの肉

焼いてもほとんど同じ大きさ。

そりゃさすがに火もとおらないよな。

この日あけたワイン。水を頼むと思ったよりでかいボトルでくるので困る。

ピサの斜塔は本当によくぬれた。

フィレンツェの大聖堂の上から。このときは夕日になるまで待ったから景色はきれいだった。が、寒かった。

ローマに移動した。バチカン内部から一枚。

室内は暗いので、明るいレンズにしたのに片手で取るshuちゃんの写真はぶれたのしかない・・・

日頃から落ち着きなから止まって撮影とか難しいんだろう。

4本足の機械。あとで実際に使ってるのを見たんだが、高いところに人間が行くためのものらしい。この構造じゃないと狭いところが多いローマでは利用範囲が狭まってしまうためにこうなってるのではないかと・・・

奥に見えるのがバチカン

ここの広場でミサンガ詐欺にあった。

ブラジル人が取ってくれたやつ。

例のブラジル人親子。親子で数週間ヨーロッパを旅するそうだ。やってることはあほなのに実は上流階級の人間なのか!?w

ジャージをこっちに投げつける手前のshuちゃん。やめてください。汗臭いです。

コロッセオはでかかった。

一緒に写真を撮るのに金を要求するらしい。

水の下に沈んだ広場

何をしているかというとローマの入り口とその外をまたいでいる。

例の泉に日本円を投げつけている最中。ってか、この広さでコイン外す理由がわからんのだが・・・

アイスを口につけたままで平然と歩く人。さっき教えてあげたのに。

昔の競馬場らしい。俺は、せっかくなので一周してきた。

カメラもって走ったので結構疲れた。

スーパーにはやっぱり、ルパン三世のおもちゃがあった。一応普及してるのか。

醤油とわさびと・・・とりあえず寿司はどこにいっても有名らしい。

芋への土産はshuちゃんが芋がいいというので芋になった。

というわけで終了。本当はもっといっぱい書くべき事はあるんだが、速報で重要なことを書きすぎたせいかネタがないw。

いずれにしても、卒業旅行らしい旅行になって良かった良かった。

【電子工作】コンデンサを爆発させて210fpsと1000fpsでとってみた



思ったほどとれなかったのが残念。コンデンサの爆発は1msごときの話じゃないのできをつけましょうね~
1000fpsはノイズが乗りすぎだが、ライトを当てると割と良くなることがわかったので明日また挑戦します。平井兄と長谷川君はきょうりょくするよ~に。

【速報】最終日と調子に乗って食べ過ぎたレストラン

IMG_2924.jpg
3人で146ユーロ・・・しかも、日本のピザよりも一回りでかいピザが8ユーロとかのお店で。ワインが2本で55ユーロだけど、一人五品目ぐらい食ったからな~

でも、この最後に言ったレストランは今まで見た中でも味は一番よいし、低価格だし席料とられないしでいろいろ最高だった。これだけ飲み食いしたからだろうけどイタリア式テキーラショットをおまけにくれたしね~
IMG_2926.jpg
せっかくなので客引きしてくれたおっちゃんとツーショット。
IMG_2925.jpg
お店の名前も忘れないように、おっちゃんを激写。というか看板を。

結局レストランは、前に日記に書いたみたいに
イタリア語メニューのみレストラン ≒ 英語+イタリア語レストラン >>>日本語メニューつきレストラン >>>>>>>> そのへんの安い or チェーンのカフェ
って感じの味の図式があった。おいしかったところは帰国後に地図をかかねば次に来たときは忘れてる。

IMG_5620.jpg
コロッセオと真実の口は押えてきた。
IMG_5814.jpg

美術館にもう少し生きたかったかな~ 広すぎだよローマ

午前中はツアーに行ってみたんだけど、う~んってかんじだった。解説聞けるのはいいんだけどどんどん次に進むから全然落ち着かないし、あれとかそれとかで指示するから傘さしてて18人もいるとツアーの人が見えないくて何について言ってるのかわからない・・・・というわけでツアーは予習しきれなかった都市をごまかすために使う程度にしたほうがよいのではないかと。あっ、三越の解説もうざかった(笑)。散々安くて免税があってとか言われた割に、高いし・・・おまえは回しものか!!!?




【速報】ミサンガサギ事件

shuちゃんがひっかかった。
頼むからいわれるままに手をだすな・・・
普通にみさんがつけられる直前までいったよ。

IMG_4635.jpg
フィレンツェの屋台はばったもんばっかりかとおもったらそうでもないらしい。ただ、ムラノグラスはベネツェアの二倍ぐらいしてたから買うならベネツェアかな。革製品はここでかうのがいいみたい。

IMG_4659.jpg
赤のユーロスター。緑は棚が鞄置けなかったり(狭い)に対して赤は新しいらしくて余裕の設計だった。なので赤は辺りってことで。ただ、どっちにしても機密性が低いのでトンネルに入ると気圧がすぐに変わって耳が痛い。新幹線見習いやがれ!

IMG_4999.jpg
バチカンに行ってきた。まあ、普通だったwすでに同じ感じのものを見すぎかもしれない。
あいかわらずしゅうちゃんには覇気がない・・・

IMG_5046.jpg
砦から撮影。薄暗い所で空が明るいっていう状況だとフラッシュたくしかなんだが不自然ん写真になってしまう。外付けフラッシュ買わないとだめかなあ。

IMG_5069.jpg
日本人らしいでしょ?

IMG_5205.jpg
夜の飯でブラジリアンと知り合った。グランドファザーを日本語でなんというかと聞かれたのでおれがおじいちゃんとおしえようとしたらクボクンが"じじい"と教えろと言うのでnot polite っていってから教えたのに、その後連呼しまくって困った、レストランのウェイトレスがじいちゃんだったのか。じじい come hereとか言ってたし。まあ、楽しい人たちだった。

レストランは総じて、イタリア語だけのとこがあたりなのかもしれない。メニューに日本語混ざってると味が悪いとは言わないけど他を散々食べてからだったから普通だったし(量は十分)、日本人が半分ぐらい周りにいて雰囲気がよくない。英語も交じってるとこれはこれでイタリア人が周りに全然いない。といっても大体英語の併記がされているところばっかりなのでイタリア語+英語でメニューが併記されていて人が多そうなところにいくととりあえずおいしいごはんにありつけるかと。できればイタリア語だけだと良いのかも。そこで英語が通じないとなに頼めばいいかわからんから最悪だけどな(笑)

写真が20GB超えた・・・まあ、全部RAWなので。これでも控えめにしたんだけどな。雨も降ってたし・・・

【速報】jojoはここからインスパイアとしか思えない

IMG_3427.jpg
五部のボスから送られてきたプレゼント・・・  <ベネツェア
IMG_3738.jpg
このポーズはまさか・・・!<フィレンツェ

って感じなのが結構みつかるんだ。

【速報】ピサに行ってきた

IMG_3908.jpg
有名な斜塔です。ってか、これ欠陥建築もいいとこだろ・・・
IMG_3937.jpg
斜塔にのぼって手すりの角度に合わせてとってみた。塔のななめっぷりそのままだったり。ななめでしょう?
IMG_4005.jpg
一番上に登ったら残念なことに雨が降ってきた。こまった。
IMG_4115.jpg
偽善者としては直そうとしてあげる。
IMG_4167.jpg
IMG_4374.jpg
プリンのチョコレート掛けはおいしかった。ここんところ食べすぎでおなかがはっている。
IMG_4534.jpg

【速報】テキスト編

使えるもの
・英語
・ポータブルGPS
うえ二つは海外旅行の必須と自分の中で認定されました。イタリア語しか通じない場所も半分くらいはあるんだけどホテルとかレストランは英語で話さば通じるので便利。話すだけじゃなくて聞く能力もあるとなおさら便利。8ヵ月の島流しは有意義だったと思うと感慨深い。

事件編
・アリタリアは映画は見れないし、読書ライトは一つ後ろの席のがコントロールできるしでとりあえずもう乗りたくない。飯だけはカンタスよりましだった。

・クボクンに鳩のふんが直撃した。サンマルコ寺院の上。ちゃんと上を向いていたほうがいいよ。それかふけるものがあったほうがいいよ。ウェットティッシュとか。

・ヴェニスコネクテッドというところでベネチア関連の予約カードをオンライン支払できてすごく安くなるのだが現地でいろいろ罠があった。カード発行所のビッチなねえちゃんは指押しで入力するから死ぬほど遅いし、美術館カードは、発行場所を聞いたらしれね~よっていわれた。最終的には解決したんだが・・・

・駅で英語が使えない。紙で書いたほうが手っ取り早い。日本状況を考えると英語対応しろって言うのは無理があるのかな。

・船とバスの運転はひどい。船は船着き場につけるときにがりがり言ってるし、車はアクセル踏み込みすぎ。ブレーキつよすぎ。

・ねっとがどこに行ってもつながらなかった<ベネチア

・Shuちゃんに電話が親からかかってきた。仕方ないのでiPhoneを貸してあげた。高額請求はそのまましゅうちゃんにくれてやろう。

・ホテルでそのエレベーターは今は動かないよとさんざん言われてるのにクボクンがエレベータのまえで待ち続けてくれた。楽しいのでそのままみてた。

・前回の写真にもあったけど、あのでかい肉はフィレンツェで1.2Kg46€。あっちこっちのレストランで似たようなのがあったので行く機会のある人はぜひおためしあれ。意外に食べれると思う。

注意
・水は青っぽいのが炭酸、ピンクは普通の水。お店で買うときは気をつけて。たぶん500mlのペットボトルで1ユーロが最安値。空港だと1.3、観光地で1.5とかがあった。


【速報】イタリア

なにはともあれ、ブレーカーが落ちて一緒にリレーが跳んで部屋が変わったのが一日目。

あとは適当に写真で。それなりに楽しんではいるよ。IMG_3034.jpg
IMG_3047.jpg
IMG_3074.jpg
IMG_3310.jpg
IMG_3422.jpg
IMG_3425.jpg
IMG_3734.jpg
IMG_3775.jpg
IMG_3832.jpg

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。