プロフィール

flatol

  • Author:flatol
  • 電子はいいよ!やつらはあんまり裏切らないよ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地形による回復効果(現実版)

最近やっとわかってきたことがある。
睡眠をとった場所の地形によって回復度が全く違うのだ。
ランクとしては下から

コンクリートの床(0.10/h)
タイルの床(0.15/h)
土(0.18/h)
土+草(0.20/h)
じゅうたんの床(0.25/h)
寝袋(0.30/h)
エアベット(0.40/h)
ソファア(0.50/h)
ベット(0.50/h)
布団(0.60/h)

って感じだ。ちなみに数値は適当。
この違いがわかるようになったって事は年をとったってことかなあ。
スポンサーサイト

<< digit 合同飲み会(デジットサミット) | ホーム | 表記以上のスペック >>


コメント

2年前・・・

とある若者達とスキーに行ったとき。

メンバーの中の一人がベットがあるのに、わざわざじゅうたんの上で布団も掛けずに寝ていたのはびっくりした。

「いつもこうしてますから」

と言ったのには更にびっくりした。

若さ?

ど~なんだろ~

ベッドが合ったら迷わずそっちに向かいますけどね。

だって、回復度が違うもん!

もし、その若者にあったらぜひこの表を見せてあげてくださいねw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。