プロフィール

flatol

  • Author:flatol
  • 電子はいいよ!やつらはあんまり裏切らないよ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャープジョブセミナー

下記、少しは突っ込んでるけど講演者の意見。インデントが突っ込み。なんていうか、電車代のもとは取れてないな。

日系ビジネス 寺山副編集長

105年前の雑誌の予想
電話網、通信網の発達は予想していなかった。
当時は全くその発端が見られなかった。

<電機業界に向いてる人?&メーカー向きの人?>
・新しい技術で世の中を変えたい
・目に見えるやりがいをもとめたい。
自分の書いた記事を読んでくれてる人。
目に見えないものの職業はわかりずらい。投資とかがわkりやすく定位というのはたしか。技術はお店に行って自分押せ遺品があるのがうれしい。
・「自分の適性が良く分かりません。」って人。
ブランド=利益
製品のないところではブランドはつくりづらい
スペシャリストとして売ることができるのは財務、人事。この中でスペシャリストになってる人は人自体が売れる。
貴社の仕事は編集者で入ったらずっと編集者。変えようと思っても変えられない。メーカーは適性似合わせていくつか転向させてくれる。
一度リードした会社をつぶすには二倍三倍の品数で店頭商品を塗り替える。>そういえばgenioとかclieは典型かも?
億単位の投資による投資回収。小さな額からやってくとちゃんとできるようになりますよ。

>電機業界じゃなくて普通のメーカーに向いてる人だと思われる。・・・って感じですね。

<アマチュアとプロの違いは?>
書くことのプロ。学生も論文などで書くことがあるとおもうがどう違うか?
=金をもらってるかどうか。収入は仕事の質*量
斑があってはいけない。コンスタントに結果を出せること。つまり。ものすごい実力がある訳ではなく質×量を最大化できる人間。

>金をもらってると、プロとしてやらなければならないからね。いかに仕事の要求を満たすかが大切なんですよね。

今現在の能力は試験とかで見れるが面接の数十分で見抜くことは不可能に近い。つまり、人を落とすのはほぼ運なので落ちても気にするな


製造業のお話
ぴかぴかの注目産業=一般の理解
製造業の平均利益率4.5%程度
比較的高い。数字としてはいい。
目先の数字は先が分からないからそれだけ見ててもだめです。
全産業に比べたら1.5倍の利益出してる。アメリカを日本の産行は研究開発投入を六年前に抜いた。今はGDPの10%
世界相手に商売できるのは強い
メーカーは英語いらない。サービス業が世界で弱いのと対照的テキスト、英語、数字に関係無いのがメーカー

日本で開発した技術が武器になる>中国とかも強くなってきてない?そろそろ負けるんじゃないの?

サムスンと日本の違いは研究会開発率。日本のが強い>無効の方がニーズを捕らえてるし技術的にも決して引けを取ってる訳ではないと思うんだけど。

液晶はシャープしか残ってない>CSIOのちっさい液晶いいじゃないですか。2inchでVGAとか楽しいことをやってるのに。

ブランドは楽して儲けられるから大切らしいですよ。>そんな人とはやって行けそうもありません。成果を出すからブランドが上がるのでは?とおもうんですよ。

電機系のメーカーの違いは、技術者の観点では製品を見ればある程度分かりますが、数字としてとかどこを見れば核心がつけたりするんですか。方々の電機系に面識があるということで、技術者が幸せになれると思うような経営者はとか、会社の傾向を教えてくださいな。


普通に一割寝てるし。人選間違ってる気がする。聞きにきたのは電機の会社の実態だと思うんだけどな。外部の人読んできてしかも分野が違うとメーカーという点しか共通してないから情報が不確かすぎないですか?
スポンサーサイト

<< 書くネタはたくさんある! | ホーム | あどれす変更メール >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。