プロフィール

flatol

  • Author:flatol
  • 電子はいいよ!やつらはあんまり裏切らないよ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

zero3故障

mixiスレでも話題になっている可動部のヒンジはずれが起きました。
willcomストアにもっていくと
「2,3週間かかる。代替機はzero3ではない」
というので、willcomstoreで修理できるようにするかせめて代替え機ぐらい何とかしろとクレマーしてきました。きっと何とかしてくれると信じます。

さて、そんな状況でおいらがすごすごと修理に出すわけもなく。

自分で分解!

分解写真載せると内内定取った手前、個人情報もばれてるし直で怒られそうなので文章だけ。

まず液晶裏の4つのネジはずして液晶をはずします。コネクタもついでにはずします。さらに、ここで下側の残った液晶筐体の半分をキーボードが打てる状態にスライド。そうすると下の筐体のねじがはずせる穴があるので二つはずします。さらに本体をひっくり返して、バッテリーの裏側のねじ二つをはずします。そして表のなんかゴム見たいな所をはがすとネジが出てくるのでそれもはずします。以上で分解できるはずです。気をつけて筐体を引っぺがしてください。

例によって私には責任とれないので自己責任でFight!

にしてもこれは構造が良くないねヒンジを止めてるねじが4つともゆるんでたし・・・まあ、定期的に分解して整備しろと。
スポンサーサイト

<< ハリポタをみた | ホーム | 結局・・・ >>


コメント

メモメモ

いっこわすれてた。
キーボードの左右のゴムの裏側にも二つ・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。