プロフィール

flatol

  • Author:flatol
  • 電子はいいよ!やつらはあんまり裏切らないよ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

え・い・ご きょういく

英語を理解する上で最も大切なのは「自動補完能力」だ。
少なくとも母国語ならある程度ノイズが混じっても補完して予測変換を書けることが出来る。

が、外国語はそうはいかない。ほとんどすべての単語を聞き取らない限り意味がわからないのだ。それは、つまり言語習得には慣れしかないと言うことである。それなのにセンター試験に聞き取りとか出てくるのはおかしい。だって、学校で慣らすという教育をしていないのにそんな問題を出すんだ。それは、範囲外だろう。

ってごたくを言いたかった。最近はホームステイの家の中ならほとんど確実に英語を補足できるようになった。が、いまだに研究室内の高速英語にはついて行けない。飲みに行った時なんか最悪だ。雑談ほど他国語を理解しにくいものはない。

英語が聞き取れるようになってからの問題は、婉曲表現。単語通りに意味をとれないとなるとだいぶ厳しくなってくる。最近は、聞き取れていると相手が気がついてきたらしくこれが増えてきた。考えることが増えてとても大変だ。
スポンサーサイト

<< ソフトウェアやさんとハードやさんのちがい | ホーム | 久しぶりに大学の床でねた >>


コメント

よいことじゃないか。
ある意味うらやましいよ。

who??
よいことといえばそのとおりだが、実際その中に未を置いてるときはそれがよいことと思えないものw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。