プロフィール

flatol

  • Author:flatol
  • 電子はいいよ!やつらはあんまり裏切らないよ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【研究】抵抗のそろえ方にとても不満がある

0603-1608の間で種類がばらばらなのは我慢しよう。

が抵抗値が、0.0 1.0 1.1 1.2 1.3 1.5 1.6 1.8 2.0 2.4 1.7 3.0 3.3 3.6 4.3 4.7 .5.1 5.6 6.2 6.8 7.5 8.2 9.1 10 11 12 13 15 16 18 20 ......... 1MΩ

当然よく使われる100とか1kはない。でも、その周辺のは残ってる。そこまで考えて管理者は買ったのか、それともただ適当に買ったのか・・・

そもそも今までこれだけの値を見たことがなかったいや、24系列の値だから存在は確かにしてるんだけど、このそろえ方はないだろ?いらないよな?
スポンサーサイト

<< 【雑感】EEEPC 900 と 901 | ホーム | 【雑感】とても喜ばれたお土産達 >>


コメント

いざという時に必要かも知れませんが・・・

片っ端から買っていった感じですねw
良く使う値は使い切ったのでしょうね。

①10mΩ-1Ωぐらいの低抵抗で耐久電力が大きければ電流センスに使えます。
②大体のチップ抵抗は金属皮膜抵抗なので、差動アンプなどのアナログ回路を作るときに重宝します。

ですが、0603-1608のサイズでは1/20W-1/10W程度しかないので①での使用には適しません。
差動アンプは入力抵抗を大きくしなければならないので、使う抵抗値は十分に大きくしなければなりません。よって、②で使う際に、小さい抵抗は使えません。
よって、1-20Ωのあたりのチップ抵抗は、(少なくとも僕にとっては)あまり役に立ちませんw

個人的に、100,330,1k,5.1k(or 4.7k),10kあたりが最も良く使う値だと思います。買い込む時にはこのあたりを買うようにしています。

うん、そうなんだよね。ってか中途半端な値をそろえるぐらいなら、適度にばらけさせて同じ値*100ぐらい買ってくれ。E3系列とかで良いから。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。